日本ハウジング

インフルエンザ対策のできる塗る壁材の体験会 開催

加湿器・除湿機の機能を持つ壁材「湯布珪藻土」の体験会を開催いたします。

 

             日   1月21日(土)
             時 間 pm2:00 ~ pm4:00
             場 所 大分ウッドミュージアム(日本ハウジング内)
             定 員 先着10組(予約制)
             参加費 500円
             お申込 お電話にて 097-567-0009

 

地元の山で採れた珪藻土に、湿度コントロールに優れた稚内珪藻土を混合してできた湯布珪藻土は、日本ハウジングで独自に開発したもので、一般のものに比べ肌で体感できるほどの吸湿・放湿性能があり、結合材には自然な紙と食品のりを使用した自然素材100%の壁材なのです。

 

湿度が高すぎると蒸し暑くてカビやダニが繁殖しやすく、湿度が低すぎると肌が乾燥したりインフルエンザなどのウィルスが繁殖しやすいと言われます。
湯布珪藻土は、そんなお部屋の湿度を快適な状態に保ってくれる塗り壁材です。

 

その優れた特性はもちろん、仕上がりの優しい風合い、暖かなぬくもりと繊細な色合い…。
施工体験を通して‘本物’の珪藻土に触れ、体感してみませんか。

 

工務店DATA

株式会社 日本ハウジング

所在地大分市大字片島75-1
代表電話番号097-567-0009
FAX番号 
ウェブサイトhttp://www.nihonhousing.co.jp/
  
コメント株式会社日本ハウジングです。
 
カテゴリー: 各社イベント情報   パーマリンク